UA-56972528-1

鞆の浦 レトロな街並み散策 仙酔島で江戸風呂に入る

Sponsored Link

鞆の浦の街並み 静かでノスタルジック 大人の街

テレビドラマ 「流星ワゴン」の舞台になったり「崖の上のポニョ」の

監督 宮崎駿さんやスタッフが何度も訪れた街



古い街並みや鞆の浦のシンボル常夜灯がお出迎え

常夜灯の近くには最近あまり見かけることがなくなった

昔のポストが残ってました

小さな漁港でこの街の人々の暮らしや営みが感じられます

 

街並みを歩いていると「けんちゃんのいりこ屋」の

看板娘? おばあちゃんに声を掛けられ「いりこ」を試食

優しいおばあちゃんとの会話に心癒される

となりの蟹バーガーのお店は開店準備中でした 残念!

少し歩いて対潮楼へ



額縁の中に鞆の浦の島々の眺望が入り心静かに座り眺める

聴こえるのは、鳥の声 瞑想しているかの様な時間でした

対潮楼の来ていた旅人に教えてもらい「御舟宿いろは」へ

「御舟宿いろは」でコーヒーを飲みながら

宮崎駿監督が崖の上のポニョの構想を練りスケッチをしたとか・・・

「御舟宿いろは」の店主さんオススメの鯛茶漬けをいただく

新鮮な鯛をご飯の上に乗せて贅沢なランチ



まずは鯛とご飯をそのまま味わい、その後 お茶漬けに

二度美味しい鯛茶漬けでした

「御舟宿いろは」から歩いてすぐの所に保命酒の看板のかかった

古民家のお店 中をのぞいてみると綺麗なお姉さんが座ってる



養命酒?と同じ様な健康酒のお店かと思いきや鯛味噌のお店

三種類の鯛味噌を試食させていただきお土産を購入

Sponsored Link

夕方になり今日のお宿 仙酔島の「ここから」へ船に乗り到着


少しひなびた宿で中に入ると「お帰りなさいませ」とフロントの方の声

なんだかホッとする瞬間 夕食をいただき静かな時間が流れる

朝 鳥の声で目覚め朝食をいただき

今回の旅のお目当て!「江戸風呂」に入る

「江戸風呂」は昔ながらの蒸し風呂や塩風呂が有り

なんと世界一大きなお風呂まで有る

男女混合のお風呂だけどポロシャツとパンツを貸してくれるので

女性も安心して入れます

世界一のお風呂とは・・・海!



土用の期間に来て砂浜を裸足で歩いて「アース」すると良いと聞き

海辺まで来たものの春土用の期間 海の水は冷たくてなかなか入れない

何度も挑戦してやっと海に肩まで浸かる

心臓が止まるかと思ったけど、海から上がると身体中ポカポカしてる

身体も芯から温まりランチをいただく

ランチはシンプルにセルフ形式だけど

地元の食材を中心のメニューされてるとか・・・

仙酔島を後にして船で鞆の浦へ余韻に浸る間もなく到着

 

一泊二日の旅 自分自身をみつめるいい旅になりました

Sponsored Link

このページの先頭へ