UA-56972528-1

本場 讃岐うどんを食べに香川へ! 黒田屋 高松西インター店へ

Sponsored Link

 

うどん好きの仲間と美味しい「うどん」を食べようと

瀬戸大橋を渡り香川へ行きました

数店を巡り最後に辿り着いたのが高松西インター近くの「黒田屋」さんです

朝早くから出掛けて早朝から営業している、うどん屋さんや人気の行列の出来るお店に行った後

帰り道で見つけました

香川のおうどん屋さんと言えばセルフが定番なので、入り口近くのレジの前で立っていたら

「どうぞお座り下さい」と・・・元気なおばちゃんの声

自然の感じを生かした丸太をカットした様なテーブルと椅子

たくさんのメニューの中から生しょうゆうどんを注文

先ほどの元気なおばちゃんがお昼のサービスメニューが有るからと

手招きして、おむすびやいなり寿司 天ぷら おでんのいコーナーへ

一個だと定価だから二個選んでね!と おばちゃんの明るさにひかれ

いなり寿司とおでんを一個追加 うどんはせっかくだからと2玉にして

代金はなんと540円なり

このお財布に優しい値段設定が嬉しいです

 

麺の旨さ!をもっとーに香川県に5つのお店を展開する黒田屋

黒田屋 高松西インター店

香川県高松市円座町375-3

087-864-753

営業時間

(平日)10:30~05:00 

(土)10:30~05:00 

(日・祝)10:30~05:00 

席数 107席 駐車場 50台

 

休みの日は瀬戸大橋を渡り香川や高知へドライブによく行きますが

お天気や時刻(朝陽や夕陽の見える時間帯)によって瀬戸大橋から眺める景色は違います

仲間と出かける時は別だけど、家族で出掛ける時は出来るだけ

朝陽の見える時間に出掛けてゆっくり行った先で楽しみ夕陽の時間帯に瀬戸大橋を渡り帰る様にしています

この日 香川名物の骨付き鳥とうどんのセットが有るお店にも行ったんだけど今日は写真だけの紹介にしておきます

香川といえば「うどん」「骨付き鳥」「かまど」「しょうゆ豆」などなど美味しいものいっぱい

倉敷から瀬戸大橋を渡り一時間程度で行けるのですごく便利です

今度 電車で行ってみたいと思います

瀬戸大橋は自動車と電車が通る併用橋 いつもは車を運転していて瀬戸大橋からの眺めや写真は家族に撮ってもらってるので電車で行って瀬戸大橋を堪能したいです・・・

なんだか・・・しめは「うどん」より瀬戸大橋になりました 笑

Sponsored Link

このページの先頭へ